航空

航空

日本で10000ftを超える山はいくつあるのか

火山大国と呼ばれる日本。飛行機を飛ばす上でも、標高が高い山についてはしっかりとした知識を持って、整理しておかなければなりません。なぜかというと、飛行機というのは緊急降下という操作を行う場合があり、そのときのターゲット高度となるのがちょうど山の標高付近だからなんです。
航空

フライトに絶対に必要な書類(航空法第59条)

車には車検証や免許を携帯しなければならないという法律があります。飛行機にもそれと似たような決まりが航空法で定められており、飛行機の方が車よりも携帯しなければならない書類は多いです。そこでその書類について航空法を基にまとめていきたいと思います。
航空

パイロットなら知っておきたい単位系

世界には国際単位系という、論文などで世界共通で使われる単位は決められています。しかし航空業界ではアメリカ製の飛行機が市場席巻していたため、いくつかの単位で国際単位系でないものが使われています。今回はそのいくつかの単位に焦点を当てていきたいと思います。
旅行、観光

コロ助がよく買うお土産(成田・仙台・福岡)

楽しい旅行には、最高のお土産も欠かせませんよね。今回はコロ助がステイのときなどによく購入するお土産にもおすすめなものを空港ごとに紹介していこうと思います。夏休みも近いということで、直近の旅行のお土産の参考にしてもらえたら幸いです。ぴったりのお土産を見つけてみてください。
航空

近い将来パイロットは必要ない!?

1機に乗務するパイロットの人数は何人かご存知ですか?基本は2人のツーマンセルですよね。長距離国際線の場合には3~4人のときもあります。最近ではその人数に疑問が当てられて、航空機メーカーや航空会社は何とか人数を減らして人員不足に対応できないかを考えているみたいです。
航空

実は離陸の仕方には3種類あるんです

今回は実はあんまり知られていない航空関係シリーズとして「離陸」について書いていこうと思います。実はパイロットは空港の混雑状況や経済を考慮して、3種類ある離陸の方式の中から最適なものを選択しています。知っていると飛行機に乗ってからの暇な時間が少しは潰せるかも知れません。
航空

[就活するなら知っておきたい]Peachってどんな会社?

今回はかなり間が空いてしまっていた、日本の航空会社紹介シリーズの第4弾です!今までは大手航空会社を紹介してきましたが、今回は新進気鋭のローコストキャリアこと、LCCのトップバッターをまとめていきますので是非読んで参考にしてもらえると嬉しいです。
航空

機長昇格への第一歩に超おすすめ!!

今回は毎月恒例の読書本紹介なのですが、最近までコロ助が勉強に使っていた本を紹介したいと思います。これからパイロットを目指す方には少し進んだ内容になっているかも知れませんので、事業用操縦士辺りまで進まれた方から読まれてみると機長への足掛けに最適です。
航空

衛生画像の活用法(航空気象)

パイロットはフライト前に気象解析を行いますが、その中には気象衛星から送信される特殊な画像があります。今回はその特殊な衛星画像の種類とその活用法をまとめていこうと思います。利用できる気象資料が多ければ多いほど解析は捗りますのでこの際に勉強してみてはいかがでしょうか。
航空

パイロットは早く乗って何してるの?(航空法73条の2)

飛行機に乗るときにパイロットはお客さんより早く乗っていますが何をしていると思いますか?当たり前のようなことですが、実際に何をしているのかを知っている人は少ないのではないでしょうか。今回は航空法に基づいて説明していこうと思いますので是非豆知識として読んでみてくださいね。
タイトルとURLをコピーしました