資産状況

趣味

8月の資産状況(インフレは欧州の方が深刻?)

毎月恒例の資産状況の確認をしていきたいと思います。世界中でインフレが加速する中で株式市場の中心となる米国では急速な利上げのおかげか、インフレ率が鈍化しつつあります。それに比べて欧州ではウクライナ侵攻などの影響でインフレは深刻化してきています。見ていきましょう。
趣味

7月の資産状況(止まらぬインフレと円安)

毎月恒例の総資産チェックの時期がやってまいりました。今年の株式市場の状況から、レバレッジ取引やレバレッジ型投資信託を購入していた方は退場を迫られている方も少なくないように感じています。そんな中インデックス投資を中心に行っているとどうなっているのか。見ていきましょう。
趣味

6月の資産状況(米国株下落相場入り)

毎月恒例の資産状況確認をしていこうと思います。今月は米国市場の暴落が顕著で、コアとなる米国株投資信託がどうなっているのか不安です。このような状況なので先月から投資信託の積立も始めてしっかりと買い増ししていければと考えています。さてどうなるコロ助の資産!!
趣味

5月の資産状況(米国株絶賛暴落中)

毎月恒例の資産状況確認をしていこうと思います。今月は米国市場の暴落が顕著で、コアとなる米国株投資信託がどうなっているのか不安です。このような状況なので先月から投資信託の積立も始めてしっかりと買い増ししていければと考えています。さてどうなるコロ助の資産!!
趣味

4月の資産状況(米国金利上げと円安の影響で、、)

毎月恒例、月末の資産状況をしていきます。4月は上旬まで反発する動きを見せていましたが、米国の金利上げによる影響か全世界市場で急落する動きを見せています。下落時に一括投資を行ったことと円安進行により、コロ助の資産は一体どのようになっているのでしょうか。
趣味

3月の資産状況(日本とロシアを除く世界市場復活!?)

毎月恒例、月末の資産状況をしていきます。3月は上旬までロシアのウクライナ侵攻が原因で全世界市場で下落相場となっていましたが、中旬から一転して反発する動きを見せています。下落時に一括投資を行ったことで、それに伴ってどのようになっているかが気になっています。
趣味

2月の資産状況(ウクライナ侵攻開始)

2月はオリンピックから始まりましたが、見計らっていたようなタイミングでロシアのウクライナ侵攻が開始されました。世界市場はこの影響を受け、暴落とまではいかなくとも大きな下落が数回見られています。そんな大きな下落中にコロ助の資産はどのようになっているのでしょうか。
趣味

1月の資産状況(遂に下落局面きたる!!)

資産形成を始めてからというもの、時間が経過するほどに着実に増えてきてはいるのですが遂に新年早々からリスクオフの流れにより、下落局面が到来しています。下落時こそ試されるポートフォリオ、リスク許容度。自分で安全と考えていても実際はどうなったのでしょうか見ていきましょう。
趣味

12月の資産状況(米市場またもや最高値更新!!)

資産形成を始めてからというもの、時間が経過するほどに着実に増えてきてはいるのですが、個人的な大きな買いものがありました。さて12月は新型変異株のオミクロン株からの回復と個別株の高騰が重なっています。さて先月と比べて今月は最終的にどうなったのかみていきましょう。今年最後!!
趣味

10月の資産状況(米市場好調!!)

資産形成を始めてからというもの、時間が経過するほどに着実に増えてきてはいるのですが、個人的な大きな買いものがありました。さて10月は全世界的に市場は好調となり、特に米市場はかなりの好成績でした。さて先月と比べて今月は最終的にはどうなったのかみていきましょう。
タイトルとURLをコピーしました