読書

趣味

世界一賢明と言われるユダヤ人の習慣・思考を学ぶ

毎月恒例の読書本紹介記事になります。今月は先月と同じ著者の書籍で、資産形成・自己啓発関係の内容になります。しかし大きく違うのはイラストや図解がかなり多く、資産形成・自己啓発関係の内容が苦手な方や本が苦手な方でもかなり読みやすいと思います。是非読んでみてください。
趣味

「20代にしておきたい17のこと」

あっという間に過ぎていく時間、それとともに老いていく自分は成長しているのかと不安に思うときはありませんか?コロ助は20代も終盤なのですが、仕事は充実している一方で、プライベートは無趣味であまり経験が積めていない気がしています。そこでこの題名に惹かれてこの本に決めました。
趣味

「夢をかなえるゾウ0」話題の最新作!!

毎月恒例の読書本紹介ですが、資産状況の記事と同様に月末から遅れてしまいました。今回は夢をかなえるゾウ最新作に決め、あっという間に読んでしまいました。夢をかなえるゾウシリーズは自己啓発の内容でストーリー調に仕立てているのでとても読みやすくなっていますので参考にどうぞ。
趣味

涙ありのストーリーで死との向き合い方を学ぶ

毎月恒例の読書本紹介なのですが、今月は久しぶりに人気シリーズ第4弾となる「夢をかなえるゾウ4~ガネーシャと死神~」を読みました。今までの夢をかなえるゾウとはまた一味違った、サクセスストーリーではなく涙も混じった、死生観の教えが主となった作品です。
趣味

「孫氏の兵法」には現代にも通ずるものがある

毎月恒例の読書本紹介の時期がやってまいりました。今回は前回の「資本論」に続き、世界的名著として知られる「孫子」を読んでみました。世界で初めて戦の勝敗を理論化した本で、ナポレオンなどの偉人にも影響を与え、現代でも多くの経営者や政治家に影響を与えていると言われています。
趣味

資本主義の構造に気づける本(資本論)

毎月恒例の読書本紹介です。今回選んだ本は世界的名著として知られ、歴史の教科書などでも紹介されるドイツの社会主義者カール・マルクス著の「資本論」です。かなりずっしりとした内容で、読むのも理解するのも大変ですが、考えてみると面白いことばかりが書かれています。
趣味

食事を変えれば、身体が変わる(月一読書)

現代の日本は飢餓と真逆の飽食と言われるように、栄養価が高く美味しいもので溢れています。その弊害として起きているのが糖尿病などの成人習慣病です。そこで身体に悪い影響を与える食べ物と良い影響を与える食べ物は何かを知っておく必要があります。食生活が気になる方は是非見てください。
趣味

珠玉の名言盛りだくさん(4月の読書本紹介)

毎月恒例!読書本紹介をしていきます。今月読ませていただいたのはライフネット生命の代表取締役社長で知られる「出口治明」さんが出されている『人生の教養が身につく名言集』です。コロ助は名言が大好きなので、とても楽しく読むことができ、その偉人についても興味を持たせてくれました。
趣味

日本一の売上作家を育てた母のメンタルを学べる本

毎月恒例の読書本紹介の記事です!今回は少し前に話題となった泣けるビジネス書「喜ばれるひとになりなさい」を読んだので印象に残った内容の一部や概要をまとめていきます。ややスピリチュアル的な部分もありますが、人として大事なことなが書かれていますのでこの記事が参考になれば幸いです。
タイトルとURLをコピーしました